200504_0065.jpg img20200520071153807627.jpg img_1568.jpg img_4067.jpg img_3097.jpg img_1410_(1).jpg 200504_0015.jpg img_3106.jpg 200510_0001.jpg 200504_0002.jpg img20200308145409814715.jpg daikon.jpg img_3412.jpg img_1568.jpg img_0424.jpg img_3654.jpg

元気もりもり山森農園

- 海育ちの野菜-

 

美味しいニュースをいち早くお届け‼

農園instagram ・ 農園ブログ ・ チョクバイ‼


 

私たちが作っています

代表:山森壯太 社員:3名 外部委託先:株式会社虹の橋の利用者と職員

元気もりもり山森農園はハンディを持つ方と一緒に農産物を生産しています。

元気もりもり山森農園は障害者支援事業所である株式会社虹の橋と農作業の委託契約を結び、連携しながら農産物を生産しています。⇒「農福連携」について
 

 
 

安心安全な野菜

国際水準の安心安全なASIAGAP認証を取得してます

GAPは、食の安全や環境保全に取り組む農場に与えられる認証です。
当農場が取得しているASIAGAPは、国際水準の農場やJA等の生産者団体が活用する農場・団体管理の基準であり、東京オリンピック・パラリンピックの選手村会場で使用される農産物の基準となる認証制度です。また農林水産省が導入を推奨する農業生産工程管理手法の1つです。第三者機関の審査により、ASIAGAPが正しく導入されていることが確認された農場には、認証が与えられます。適切に管理されている農場だから、安全な農産物を提供することができます。
 

環境保全の取組

化成肥料と農薬の使用を慣行基準の半分以下に止めた「特別栽培農産物」

自然と農業生産の間に矛盾の少ない農業を目指しています。できるだけ資源エネルギーを使わないように、近隣の牛舎から牛糞を仕入れたり、椎茸栽培で使用した廃菌床を堆肥として畑に入れるなど低炭素で物質循環を意識した農業に取り組んでいます。また化成肥料や農薬を地域慣行水準の半分以下にとどめた「特別栽培農産物」基準で栽培しています。
 

NEW‼OPEN

海育ちのにんじんジュース!

 特別価格にて販売中!! 山森農園ネットショップ
http://umisodachi.com/